久々のイギリス! 最終回 

Posted by ライアン&ナッシュママ on 05.2015 6 comments 0 trackback
Category : 旅行

久々のイングランド! その4 ロンドンとお客さん

Posted by ライアン&ナッシュママ on 25.2015 2 comments 0 trackback
滞在7日目の午前中は勤務先のロンドンオフィスで仕事。午後は友達と再会、そして8日目は一日仕事。仕事はいつも電話で話すのに会ったことない人と会って挨拶、そして何人かとミーティング。 このあたりでイギリスは熱波に見舞われ、7月1日にはヒースロー(空港のあるロンドン西部)で36度以上という7月としては観測史上最高気温を記録。もう暑いのなんのって。。。 出発の前、寒いっていわれ春先用の服を多く持っていったのに私が着いたとたん急に夏が到来

ロンドン暑いって言うとよく「でもカラッとしてて過ごしやすいでしょ」と言われるけど、いやいや、36度以上になれば過ごしやすいなんてことはない。おまけに基本寒い国なので暑さ対策ができてないんですよ。バスや地下鉄エアコンなしですから。地下鉄は路線によってはあるようだけど、ない路線も多い。 オフィスまで30分バスにのってそれから15分ほど電車。バスの道中が暑くって汗だく

滞在9日目は午後ロンドン市内で観光+お買いもの。買い物したかったので観光は1か所しかできない、買い物の場所からアクセスいいとこってことでメッチャベタですがビッグベンと国会議事堂、ウェストミンスター寺院に行きました。初めてではないけど、やっぱいいね 私がそこにいる時、ちょうど3時になって3時の鐘がなりました。鐘を聞いたのは初めてかも



それから、行ったことないところも行きたい!と思い、ここ↓に!

DSC02316_convert_20150725221700.jpg

え~っとここはですね、DSC02317_convert_20150725221832.jpg で、首相官邸があるんです。

よくニュースでは出てきますけど、行ってみたのは初めて。地味に嬉しかった

そしてその夜、庭にお客さんが来ました

DSC02323_convert_20150725222139.jpg

 ミスターフォックスです。この方、常連のお客さんだそうです。他のも猫の常連さんがいるそうです。
DSC02324_convert_20150725222259.jpg

旅ももうすぐ終わりです。

まだランキング参加してるのでぽちっとしてくれたら嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
Category : 旅行

久々のイングランド! その3 マナーハウス散策とサミーとの再会

Posted by ライアン&ナッシュママ on 20.2015 10 comments 0 trackback
滞在4日目の朝、リバプールにあるSpeke Hall (スピークホール)というマナーハウスに連れていってもらいました。

広大な庭と大きな家。この、白い壁に黒い木の様式をチューダー朝と言いますが、私の大好きなスタイルです。実は、日本の我が家もチューダー朝です。ただなんせ建って7年の若輩者なので味が違いますが。
DSC02289_small size

バラがきれいに咲いてます。日本ではもうバラはとっくに終わってますが、リバプールではこれからでした。
DSC02293_convert_20150720065432.jpg

建物の中も入れるけれど、今回時間がなくて断念。また次回に(次回っていつ??)

その後、夕方名残惜しいリバプールをあとにしました

滞在6日目は元義理の両親宅へ。え~、カミングアウトですが、元旦那はイギリス人です。元義父とは約6年ぶり、元義母とは12年振りの再会でした。過去のわだかまりはすっかり過去のものになり、ただ懐かしくて再会できた嬉しさで胸いっぱいになりました。

そしてこの子↓はもともとうちの子でした。名前はサミー、女の子、少なくとも22歳にはなっています。

DSC02303_convert_20150720065733.jpg

最初私たちが飼っていました。その後買った家を修復する間義両親宅に半年ほど居候しましたが、義父母の家には猫がいたので、この子は義祖父母宅に預かってもらいました。家の修復が完了し、いったんはサミーも我が家に戻ったのですが、まあ鳥さんってさびしがり屋っていうか、部屋を出ると大声で叫ぶわ喚くわ。おじいちゃんおばあちゃんちではいつもおじいちゃんかおばあちゃんが家にいたので、お留守番がかなりストレスになったようです。

特におじいちゃん子で、昼間はうたたね中のおじいちゃんの頭の上で自分もうたたね。夜はおじいちゃんとウイスキーで晩酌(グラスをなめる)、ティータイムにはビスケットかじりながらティーを飲む、という生活。おじいちゃんおばあちゃんもサミーが可愛くってしかたなくなっていました。それを見た義父がおじいちゃんに「同じ鳥をプレゼントしようか?」と言ったところ、「要らない。オカメインコが好きなんじゃなく、好きなのはサミーなんだから」と言われたので、サミーはおじいちゃんといたほうが幸せだろうと、おじいちゃんちに養子に出したのでした。 その後おじいちゃんもおばあちゃんも亡くなり、今は義父母の家にいます。昔っから男の人が好きなので今はおとうさんが好き。他の人には基本愛想悪い。そんなサミーももう22歳。つばさの下に何かできものがあり、あまり飛べなくなってしまいましたが、今も元気いっぱいで、お高くとまっているところも昔のままでした。でも会えてよかった

ランキングに参加してます。クリックしてね
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
Category : 旅行

久々のイングランド! その2 リバプール

Posted by ライアン&ナッシュママ on 15.2015 8 comments 0 trackback
滞在3日目はリバプールを散策。この町にはRiver Merseyという大きな川があり、この川べりは観光地になっています。散策中バグパイプ演奏に遭遇。

写真 1

次はAlbert Dock。川べりにある建物で商業施設など、いろいろ入ってます。25年前、お友達の家に1週間ほど居候していたときにもここに来ました。なつかし~な~
DSC02256_small size

かわいい建物があったので思わず写真に。すいません、ブログのせるのにどうやって90度回転させるのかだれか教えて! 頭も90度回転してご覧くださいませ。
DSC02265_small size

お昼食べて美術館をゆっくり見学。その後ローカル線に乗ってお友達宅に帰宅。

そして夜は、ビートルズツアーに連れてってもらいました。そういう観光ツアーがあるんですけどね、そうじゃなくて友達が車でビートルズゆかりの場所に連れてってくれたんです。わりと近いからって。それはしたことなかったな~。

大変ベタですが、まずはペニーレイン。 この道の名前のプレートは設置しては盗まれる、を繰り返していたため、ある時期に塀に直接名前が書かれたそうですが、今はプレートに戻っています。
DSC02267_small size

次はストロベリーフィールド。今はそのフィールドはなく、門だけ。
liverpool strawberry field 27Jun2015

そしてこれは! 
写真 5

ジョン・レノンが子供のころに住んでいた家。
写真 4

今はだれも住んでいず、National Trustが管理しています。National Trustはイギリスでお城やマナーハウスなど歴史的建造物など管理運営している機関。イギリスの家は長もちする、というか基本壊さず、新しい家もあまり建たず基本みな中古を売買し、メンテしたり内装きれいにしたりして住んでます。この家はごくごく一般的なものでたぶん1930年代頃に建てられたもの。1930年代には多くの家が建てられました。ってことは築80年くらいですが、このくらいだと古い部類にはいらず、普通だね、って感じ。 この家は約60年前にジョンレノンが生活していた空間であり、今も大切にされ、これからもずっとこの地に立っているのだろうと思うと、なんか感慨深い…

次はポール・マッカートニーが子供のころ住んでいた家。
Liverpool Paul Mc Home 27Jun2015

同じくNational Trust管理です。
Liverpool Paul Mc Home Plate 27Jun2015

このツアーをしたのは夜7時過ぎでした。イギリスは今一年で一番日の長い季節で夜遅くまで明るいんです。特にリバプールでは10時20分でもまだ薄暗いというか薄明るかった。今回もリバプールに行った時以外の時に滞在していたロンドン近郊は10時だともう暗いです。そのちょっとの緯度の差で結構違うもんだな~と新発見でした。



Category : 未分類

久々のイングランド! その1 ベッキー

Posted by ライアン&ナッシュママ on 11.2015 8 comments 0 trackback
こんにちは! 6月下旬から2週間弱イギリスに行ってきました! イギリスには以前10年以上住んでいて、日本に帰ってきてから今年で12年になり、その間、2007年に一度出張で戻ったっきり。

今年は行ってこようかな、と年初から思っていたら、上司が出張で行ってこい、と。出張と休暇とくっつけて旅費は会社に払ってもらお~、ラッキーと思っていたのに、コストカットで待てど暮らせど許可がおりず、「もういいよっ!自費で行くよっ!」っと(もちろん、上司にそんなふうに言ってないけど)出発の2週間前に飛行機とって行ってきました。

滞在2日目リバプールに住む25年来のお友達のおうちへ。

このお友達夫婦はお友達って言っても私の両親と同年代で学生の時にずいぶんお世話になり、その後もずっと手紙やメールで気にかけてくれている大切な人たち。そして、そう、ナッシュライアンと出会うきっかけとなった今は亡きジャマイマの飼い主です。

ジャマイマはボーダーテリアだったのに私はてっきりノーフォークだったと23年間勘違いしてたんでした。もうジャマイマはそこにいないけど今そのおうちにいるベッキーの写真を撮るぞ~と張り切って行ってきました

はいはい、そしてこれがベッキーさん、10歳
DSC02240_small size

お散歩中
DSC02241_small size

自宅庭で
写真 2

写真 3

リビングでリラックス
DSC02243_small size

10歳と言えばナッシュと同い年だけど、ナッシュとはエライちがい。待てはできるし、落ち着いてるし。

あ、それから写真は取らなかったけど、ベッキーには近所に住む同じくボーダーテリアのアンガス君というボーイフレンドがいて、最初の日はアンガス君が遊びにきてたんでした。いつもナッシュライアン見てるので、ふたり(2頭)とも脚ながっ! と思いました。

そうして滞在2日目が過ぎていった…

続く…
Category : 旅行
HOME 

プロフィール

ライアン&ナッシュママ

Author:ライアン&ナッシュママ
愛犬X2をこよなく愛する飼い主
東京在住

ナッシュ(Nash)
ノーフォークテリア
2004年12月28日静岡県生まれ 10歳
2009年9月にうちの子になりました。

ライアン(Ryan)
ノーリッチテリアミックス
2010年2月23日岡山県生まれ 5歳
2010年7月にうちの子になりました

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Copyright © Nash & Ryan - My Little Brown Monsters All Rights Reserved.
Template by:MysticDiary